事前に予約をしよう

事前に予約をしよう 電話占いは待機中の占い師がいればすぐに電話はつながりますが、あらかじめ予約をしてくことで、約束の時間に占いの鑑定を受けることが出来ます。
利用をするのが初めての電話占いであれば、最初はオペレーターによる個人情報の質問があり、利用の注意や流れなどの説明を受けるので、時間に余裕をもって電話をすることです。
利用をするサイトにもよりますが、住所や名前に電話番号などの確認をするので、あらかじめ答えられるようにしておきます。
たくさんの占い師が所属をするサイトであれば、自分の悩みに強い鑑定士を選びたいと考えますが、電話をかけた際にオペレーターに相談ができるのも便利です。
日時などを指定して占いができるかの確認をして、大丈夫であればその日程と時間に電話がかかってくるのを待ちます。
鑑定士から電話がかかってくることになりますが、こちらから電話をかけることもあります。
オペレーターではなく、全てホームページ上で予約ができるサイトもあるので、自分が使いやすい方法の電話占いを選ぶことです。

電話占いを利用する場合の料金の支払い方について

電話占いを利用する場合の料金の支払い方について 電話占いの料金の支払い方は、前払いと後払いの2種類から選ぶことができます。
電話占いの前払いとは、鑑定前にポイントを購入するシステムです。
ポイント購入時にボーナスポイントが付くことがあるので、お得に利用することができます。
自分の持っているポイント分以上の鑑定ができないようになっているので、使い過ぎを防げるのがメリットです。
しかし、使いきれなかった分のポイントが無駄になったりすることがあります。
電話占いの会社が倒産したりしたり詐欺だった場合、返金されない可能性が高いので注意が必要です。
一方後払いは、鑑定の後に使った分だけを支払うシステムになっています。
使った分だけを支払うので、無駄なく利用することができます。
また詐欺だった場合、料金を支払わないという選択肢ができるのもメリットです。
ただ、前払いのようなボーナスポイントはないのでお得感はありません。
後払いだと、選べる支払い方法が少ないので注意しましょう。
利用の際は、事前に調べることが大切です。
前払いでも後払いでも、銀行振り込みとクレジット決済が人気です。
自分に合った方法で選ぶことができます。